自宅のリフォームをして快適になりました!

自宅は建設されて40年以上が経過し、修繕をするかリフォームをするかで悩んでいました。修繕はその場しのぎにしかならなくて中途半端になり、業者と相談するとリフォームをすれば快適に過ごせて補助金をもらえて良いと言われすることを決めたものです。施工前は湿気が中に入るため落ち着かないことや皮膚がかゆくなり、中に入ることも嫌になっていました。リフォームはそれなりに費用がかかりますが設備を最新のものに更新してもらえ、悩みを解消できるため修繕するより効果的だと感じたものです。

結局はリフォームをすることを決め、4つの業者の見積もりの内容を比較すると施工内容や金額に大きく差がありました。結局はスタッフの対応が良くて価格を明記している業者を選び、施工中は時々立ち会って確認するとアドバイスをしてもらえて良かったです。施工後は設備が更新されて新築と同様に快適な環境を作れ、老後の生活を安心して暮らせる環境になってホッとしました。