住宅リフォームで和室を無くしました

和室がある住まいでしたが、子供達も大きく成長してリビング学習するようになったので、もう少しリビングを広くしたいなぁと思うようになり、和室をなくしてリビングを広くしたいと考え、住宅リフォーム会社へ相談してみました。いくつか見積もりをもらったので、その中で比較してみると費用もかなり差があり、予算の範囲内で可能な住宅リフォームを受注することにしました。和室の片付けを行ったあと、住んだまま工事は可能とのことで1週間ほどで工事は完了するとのことで、しっかりと対応してもらいました。リビングはフローリングなので、和室をなくして全体的にフローリングにしたあと、部屋の敷居などもなくし、全てリビングにしたことでかなり広さが充実したので子供のリビング学習には十分なスペースを確保することができました。やはり子供達が勉強している時に料理をしていてもすぐ様子をチェックできるのは安心感を得られますし、住宅リフォームをしてよかったです。